YAHOO!
Gyro Mask

Gyro Mask

広川楽馬

作品概要

振動を検知する慣性センサーが内蔵されたマスク。 マスクを着用している人がその日どの程度咳をしているかが判別できるマスクです。咳の回数が多くなるとマスクの一部分が熱くなり、店舗入り口等で行われるサーモセンサーによる検温で入場を制限することができます。また、Bluetoothでスマートフォンに紐づけることで、ヘッドジェスチャーによるスマートフォン操作など、利用者にとっても使いやすいウェアラブルデバイスとして利用できます。

課題着眼点

検温に引っかからないCOVID-19無症状感染者が外で人に感染させてしまう場合の多くが咳によるものです。咳の回数や頻度も計測できるマスクがあれば、人の集まる場所に入場する際、熱だけでなくマスクに紐づけられた咳についてのデータを検査して入場制限をすることもできます。また、咳の回数を自分でチェックできることで、検査を受けに行く目安にもなります。